Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 タクシー」
に関連するツイート
Twitter

今、介護が社会問題となっています

ボタン一つで簡単な介護ソフト

ボタン一つで簡単な介護ソフト

介護ソフトといえば、レセプトをする為に欠かせないソフトですが煩雑な介護保険請求を行うソフトは使うのが難しいと考えている人が多いのでは無いでしょうか。
しかし、実際にはボタン一つで簡単に操作出来る介護ソフトも多くあるのです。
基本的な利用者様のデータは、打ち込みをする必要がありますがデータの打ち込みが完了した後は、利用した日数や食事の回数、利用実績などをボタン一つで簡単に登録する事が出来ます。
パソコンの利用が苦手な方でも、簡単に利用する事が出来るため便利です。
また、介護事務だけでなく利用者様の日々の情報をボタン一つで簡単に登録する事が出来るため、介護スタッフにとっても使いやすい介護ソフトを選ぶ事がポイントです。
使いやすいソフトを選ぶ事で、日々の業務を簡略がする事が出来スムーズな施設運営をする事が可能となります。
また、不要な人件費を抑える事が出来る可能性もある為、使い勝手の良い介護ソフトを選ぶ事が大切です。

介護ソフトを始めた決め手とは?

数多くの介護ソフトがありますが、どのようなポイントを選択の基準にしていますでしょうか。
介護ソフトとは、日々の介護事務を行う中で欠かせないアイテムの1つです。レセプト業務と呼ばれる介護保険請求や利用者様への請求書や領収書の発行、場合によっては介護職員と連携して使用出来る物もあります。
ですので、最も大切な決め手とは介護ソフトの使い勝手の良さではないでしょうか。
レセプト業務は、請求月の翌月10日までに行わなければなりません。厳密な締め切りの中で請求を行うとなれば、事務手続きが煩雑にならざるを得ません。そこで、ソフトを上手に使う事で事務の負担を減らす事が出来ます。
また、ソフトの種類によっては介護職員が利用者様の日々の情報を共有で入力する事が出来る物があります。同じ情報を共有する事で、施設運営が円滑に進める事が出来ます。
双方の職員が利用安いものを選ぶ事が介護ソフトを選ぶ決め手となるのではないでしょうか。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.