Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 問題」
に関連するツイート
Twitter

言い出せなくて我慢した結果…介護現場を悩ます「排泄ケア」問題(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019… @YahooNewsTopics

「自分の排泄物は誰に処理してもらいたいだろう?」  そして、その先に想像を膨らませたい。 言い出せなくて我慢した結果…介護現場を悩ます「排泄ケア」問題(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019… @YahooNewsTopics

すぐるさん、優遊自適行けなくてごめんなさいorz 今後どうなるか分からないけど、祖母の介護問題さえクリア出来たら、また自由に動ける時間が出来る…と、思う…(悩) でも、まだまだ問題は山積みです…(´・ω・`)

Twitterたっきぃ*pink*@tackey_m3m1

返信 リツイート 10分前

返信先:@geargear10他1人 お亡くなりまで、いろんなものを点滴して介護従事者を疲弊させる現場など、日本の技術でゼロにしよう。原発ゼロより、深刻な問題介護従事者には、それに見合う報酬を。ハードな仕事はロボット化しよう。メンタル面を人にお願いしよう。

RT @logicalplz: 普通の人の普通の感覚では、障がいの有無にかかわらず人間は人間だし、追悼の方法にかかわらず人間は人間だし、なにより、19人もの人間を殺害するようなことはしませんよ。 介護の現場が過酷なのはその通りとして、問題意識は介護職の労働条件、労働環境に向け…

返信先:@ahiru_taichouZ 高齢化社会に伴って起こる介護問題税金問題を解消するには健康寿命を延ばすしかないから健康増進に取り組むけど、タバコを阻止せなあかんけどそしたら税金どうしよって感じよね まぁ簡単に言ったら年寄り長生きしすぎ

Twitterたおにゃん@お魚🍓Yら◎羊噛民族@5296taooooo

返信 リツイート 31分前

言い出せなくて我慢した結果…介護現場を悩ます「排泄ケア」問題(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019… @YahooNewsTopics

Twitter栃木県介護被害者会@kaigohigaisha

返信 リツイート 34分前

RT @nikkoriperie: 保育士の給料が安いのは問題、それと介護士。 10月からってところがミソだよね。消費税増税で世間の批判がくるからそれをごまかすための政策。 こういう疑問をたくさんの業界の人たちがもてば緊縮財政から抜け出して消費税は減税されるかもしれない。是非が…

Twitterモイカ@抵抗勢力(=╹◡╹=)@_1651324671212

返信 リツイート 35分前

RT @logicalplz: 普通の人の普通の感覚では、障がいの有無にかかわらず人間は人間だし、追悼の方法にかかわらず人間は人間だし、なにより、19人もの人間を殺害するようなことはしませんよ。 介護の現場が過酷なのはその通りとして、問題意識は介護職の労働条件、労働環境に向け…

#成年後見 の必要性以前の問題である。 #介護保険 制度そのものも劣化するばかり。 介護・看護・医療の労働問題が大きい。 又、上記の現場の専門職間のヒエラルキー、連携の問題もある。 利用者本人と家族らが専門職の質を見極めて選ばなければならない困難さは体験した者でないと解らない。

今、介護が社会問題となっています

介護職員の求人の問題点と対策について

介護職員の求人の問題点と対策

介護職員は全国的に人材が不足しています。
その問題点としては、労働が長時間になりやすいこと、また賃金が他の職種に比較して安価であることなどが挙げられるところです。
しかしながら、介護職員を雇用しようと思っても、雇用をする事業所側も実際には中小零細企業などが多くなっています。
すなわち、雇用しようにも賃金を十分に支払えないところが多数あるわけです。
その原因として一番大きいのは、介護報酬の低さです。
この介護報酬は、税金も多数投入されていますが、それ以外にも40歳以上の人が支払っている保険料でも賄われています。
少子化と高齢化の進展で、支払う側が少なくなるのに制度の利用をする人が増えていきますので、自然と法的に定める報酬額も減額されてしまいます。
この報酬額が減額されれば賃金にも影響を及ぼし、事業所も運営をする以上給料にそれほどお金を回せなくなり、人材不足が加速するわけです。
この問題点の解消のためには、何よりも報酬額を引き上げることです。

昨今の介護関連の求人状況について

昨今の介護関連の求人状況はどうなっているのでしょうか。
介護関連の求人は常に募集の情報に溢れています。
高齢化社会はどんどん進み、高齢者のサービス事業が拡大されている現状があるからです。
需要非常にが高く、常に売り手市場であることは間違いありません。
無資格から始められる求人も少なくないため、転職などで介護職を目指す場合にも、比較的取り掛かり易くなっています。
資格要件、経験に関しても募集要項のハードルは低いものもあり、無資格・未経験でも探すことが出来る求人もあります。
たくさんある求人情報の中でも、労働条件に関しては千差万別です。
長く働いていくためには、沢山ある介護関連の求人から少しでも条件がいいものを選び採用されたいものです。
正職員採用も少なくありませんが、この場合はやはり資格を求められることが少なくありません。
資格があることで給料ベースは変わります。
賞与の支給がなされている会社も少なくありませんが、賞与を手に入れる為にも正職員の採用を目指したいものです。
条件のいい求人を選ぶためには資格や経験などの準備が必要になります。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.