Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 ストレス」
に関連するツイート
Twitter

母方の祖母が一時期母の介護でこっちに来た時、父親からのストレスで一気にボケが進行したのを目の当たりにしたから断言できる

いちごでは、訪問無料マッサージ体験を行っています。介護ケアプランに影響はありませんのぜひお気軽に連絡をくださいね。ご利用者からは介護負担の軽減、ストレスが緩和されたと喜びの声をいただいています。まずはお電話を!電話:03-3785-8915 HP: ichigo-seikotu.com

Twitterいちごの体にいい情報局@seikotu1515

返信 リツイート 34分前

去年秋からずっと続いていた、うちの人の背中の膿もようやく直って∩(´∀`)∩ なんか、全く気にすることなく出かけるのは久しぶりかも。。うれしみ、、、 ほんと、つらかったよ。毎日毎日介護みたいで。 今サビ残まみれでもまだやっていけてるの、これがでかいと思う。辛いストレスの一つだった

Twitterまゅげ@食べて復興支援旅&夕張支線駅旅@mofu_mayu

返信 リツイート 9:25

介護におけるストレス」 ・拘束時間が長い ・経済的負担が大きい ・身体的負担が大きい  = おばぁちゃん!! ずっと見てなきゃなんないし 目離せないし お金かかって大変やし 身体痛いし疲れるし なんなんもう!!

Twitter£ 柚李 αβμ≁ 冬眠中@yuri1993kirise

返信 リツイート 9:24

介護とスポーツの両立は互いにメリットやストレスの対処などでいい組み合わせだと思う #週間まるわかりニュース

Twitterふらぢゃいる@Fragile1973

返信 リツイート 9:19

施設外から利用者の悪口を叫ぶ介護職員が実在! 利用者への虐待! 職員間の虐め! セクハラ!等を しない!させない!運動で、 皆で協力をして良い環境作りを! ☆健全なストレス発散方法を見つけましょう ☆抜き打ち視察は必須! 参考例【ssy2有料老人ホーム】検索!

Twitter匿名ー探偵事務所【SA🌸】@tarouma33

返信 リツイート 6:50

私は群馬の田舎の3dkのボロいマンションに行って過ごすより、最新の技術持った水戸一番の産婦人科にお願いした方が安心なんだよね。実家は介護のばあちゃんいるし、仕事してる実母にまた私と赤子の世話をさせるのはさすがに気がひけるし、何より私がストレス過ぎて行きたくないんだよね。

Twitterえむいー🥝16w@me_bbaaa

返信 リツイート 6:15

本当はずぅーっと熊本に居たかった。でも認知症の母親を老齢の父親だけに任せておけず帰郷した。結果、一月半に一度の髪を切るタイミングで熊本で飲む !週2で飲んで居た時よりも濃い濃い飲みが全ての介護ストレスを吹き飛ばす! #熊本大好き 久しぶりに爆睡したが、もう目が覚めた😅

Twittertomyfly(とみたか)@tomyflyi

返信 リツイート 6:07

RT @henri_hasegawa: 【介護問題はだいたい人手不足】 ・身体拘束→人手不足だから ・転倒、誤嚥、落薬などの事故→人手不足だから ・介護離職→施設不足→施設があっても入所制限→人手不足だから ・虐待→介護者が多忙→ストレス過多で思考が偏る→人員配置基準に問題→つ…

RT @henri_hasegawa: 【介護問題はだいたい人手不足】 ・身体拘束→人手不足だから ・転倒、誤嚥、落薬などの事故→人手不足だから ・介護離職→施設不足→施設があっても入所制限→人手不足だから ・虐待→介護者が多忙→ストレス過多で思考が偏る→人員配置基準に問題→つ…

今、介護が社会問題となっています

介護でストレスを感じないために

介護でストレスを感じないために

これから介護に悩む人が増えていく時代になります。
介護は長く続くことが多いのでストレスをためないようにするのが一番です。
ストレスをためないようにするためには、相談相手を作ることです。
一番身近な家族には介護の苦労を聞いてもらって大変な時には手助けしてもらいましょう。
頼れる家族がいない場合は友人や近所の人に相談しましょう。
介護を経験したことのある人だと悩みをよく聞いてくれて的確なアドバイスをもらえることが多いです。
友達や知人に相談できない場合は行政の相談サービスを利用して悩みを聞いてもらうと良いでしょう。
また、全部自分でやろうと思うと抱えきれなくなってしまうことがあります。
そんな時にはプロに頼むと安心です。
訪問やデイケアなどご自身に合ったサービスを選んでみることをおすすめします。
プロに任せている時間は自分のために使って好きなことや我慢していることをやって楽しむとストレスが発散できます。
一人で抱え込まずに周りに頼りながら乗り越えていきましょう。

介護と看護の違い

介護は、高齢者や身体に障害がある人など、自分ひとりでは日常生活をおくるのが難しい人に対して、補助をしたり、作業を代行することを指し、対象者の健康状態に関係なく行われます。
これに対して、看護は病気や怪我で療養をしている人に対して、必要な治療を施したり、健康な状態に回復するまでの措置を講じたりすることを指します。
看護として行われる行為の中には、身の回りの世話も含まれているため、介護の概念も一部内包しているといえます。
例えば、小学校に通っている子供が高熱を出して欠席をしたとき、熱が下がって学校に行けるようになるまでの間、親が病院で処方された薬を飲ませたり、子供の身の回りの世話をするのは看護といえますが、身体の衰えがすすんで一日ほぼ寝たきりになっている祖母を、便所に連れて行ったり、お風呂に入れたり、食事のときにスプーンで食べ物を口まで運んだりするのは、日常生活の補助にあたるため、介護の範囲に含まれます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.