Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 ストレス」
に関連するツイート
Twitter

り それで、自分で思ってるよりストレスになってるかもしれないとのアドバイスもいただいて心療内科にきてみました。 Dr は?そんなことでストレス感じてるの?そんなの介護やってんだから当たり前だろ!日本は介護の質が低いって言われるのそういうところなんだよねぇ。まぁ薬は出すから。

Twitter violet11081108 りりー@介護士

返信 リツイート 9:31

アイドルチャンネルを増やしたくて スカパーに追加したら 番組のほとんどがこういうアダルト番組だったりする 毎日の自宅介護ストレス軽減に役立ってます(笑) pic.twitter.com/beDTmoeIQm

Twitter asayangirl_Love あさやん裏垢

返信 リツイート 9:30

在宅だと視野がせまくりがち。結果一人で抱え込むことに。それが共倒れの要因。自分が置かれている状況を客観化して、可能な限りプロに頼む方がストレス減るし、可処分時間も維持できる。 / 介護する人にも「リフレッシュ」と「ケア」が超必要だと思う件について – Motologue ow.ly/aCrr30l46Pj

Twitter kawazoezoe 川添祐樹@糸島在住フリーランス

返信 リツイート 9:21

介護保険の金額負担が上がったため、102歳の祖父が老人ホームから出て家に戻ると暴れて本当に大変。ストレスで父の血圧が上がり息子のほうが先に亡くなるかも。我々は労働で疲れ果てていて誰も102歳の介護はできない。もう限界。老人ホームにも週一で通ってるのに…お願い私たちを殺さないで

Twitter gokumonto 円山恭子(ごくも)

返信 リツイート 9:15

実母が倒れて要介護になり、施設に頼りつつも、実父が介護してる(老老介護) ↓ 家業を継いでる弟が父の愚痴を聞かされてストレス溜まる ↓ 家業手伝いの際に、弟から父の愚痴を聞かされる ↓ 家業手伝い後に父からお礼の電話のついでに母の愚痴を聞かされる つまり、昨日はW愚痴られデーでした笑

Twitter mile_tabiiku あやちん✈︎旅育&副業ブロガー

返信 リツイート 8:50

返信先:@pipi2m ぴぴさん(笑) ぴぴさんのお父様も大変ですね🙂やはり介護はやってみないとわからないですよ🤔 自分の生活が変わりますからね〜😅 ポケ活はストレス発散出来るから🤣

Twitter ayamechan829 ありたん@秘密❣️

返信 リツイート 8:33

介護ストレスで親に手をあげる…その心理について、個別ケースから説明してる記事。 多くの人にとって介護は初の経験であり“常に手探り”なので、全力でケアをしていたら身が保たない。 そこで、「どこかで上手に手を抜く工夫」をした方が良い…と提案している。 twitter.com/Pre_Online/sta…

介護の負担が特定の人だけにかかったり、介護の方法が分からず不安になるなど、介護を続けるうえでのストレスはとても大きくなります。そのために高齢者虐待にまで発展する場合もあるの。

Twitter kateika_tan 家庭科たん

返信 リツイート 7:58

そろそろ家出よ まじでおばあちゃんの介護ストレス溜まるわ

Twitter Fate_Chaso 通 知 規 制 ໒꒱· ゚

返信 リツイート 7:35

介護の仕事しててショートステイもやってるので、そのショートにくる良子さんがまじで大変すぎる人。 しかも毎週末に来るの決まってるからそこの夜勤に当たらないように祈るしかないんだけど… あんまりそこばっかり当たる時は相談しよ。 ストレス半端ない。 てゆかその前に赤ちゃん来て欲しい

Twitter avikuma3 くま@1人目妊活中

返信 リツイート 7:17

今、介護が社会問題となっています

介護でストレスを感じないために

介護でストレスを感じないために

これから介護に悩む人が増えていく時代になります。
介護は長く続くことが多いのでストレスをためないようにするのが一番です。
ストレスをためないようにするためには、相談相手を作ることです。
一番身近な家族には介護の苦労を聞いてもらって大変な時には手助けしてもらいましょう。
頼れる家族がいない場合は友人や近所の人に相談しましょう。
介護を経験したことのある人だと悩みをよく聞いてくれて的確なアドバイスをもらえることが多いです。
友達や知人に相談できない場合は行政の相談サービスを利用して悩みを聞いてもらうと良いでしょう。
また、全部自分でやろうと思うと抱えきれなくなってしまうことがあります。
そんな時にはプロに頼むと安心です。
訪問やデイケアなどご自身に合ったサービスを選んでみることをおすすめします。
プロに任せている時間は自分のために使って好きなことや我慢していることをやって楽しむとストレスが発散できます。
一人で抱え込まずに周りに頼りながら乗り越えていきましょう。

介護と看護の違い

介護は、高齢者や身体に障害がある人など、自分ひとりでは日常生活をおくるのが難しい人に対して、補助をしたり、作業を代行することを指し、対象者の健康状態に関係なく行われます。
これに対して、看護は病気や怪我で療養をしている人に対して、必要な治療を施したり、健康な状態に回復するまでの措置を講じたりすることを指します。
看護として行われる行為の中には、身の回りの世話も含まれているため、介護の概念も一部内包しているといえます。
例えば、小学校に通っている子供が高熱を出して欠席をしたとき、熱が下がって学校に行けるようになるまでの間、親が病院で処方された薬を飲ませたり、子供の身の回りの世話をするのは看護といえますが、身体の衰えがすすんで一日ほぼ寝たきりになっている祖母を、便所に連れて行ったり、お風呂に入れたり、食事のときにスプーンで食べ物を口まで運んだりするのは、日常生活の補助にあたるため、介護の範囲に含まれます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.