Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 ストレス」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@kuromaru64 れおなちゃんお疲れ様💦 自分も祖父の介護をつい最近まで家族とやってた身としては、ほぼ他人の人の介護を自宅で行うのは明らかに無理があると思う…それに、精神が通常なら介護される側も、もの凄くストレスになると思うんだ…徹底的に反対した方がいいよ!!マジで!

私風邪引いた事ない →風邪如きで病院に行かない為そのような自覚。 ただ過去に内部的部分が痛く咳が酷いと思い20歳くらいに病院へ →マイコプラズマ肺炎 介護に携わり自身の立位が不安定になる程の痛みが時々襲うなと思い病院へ →ストレス性胃腸炎 みんなもヤバイと感じれば病院へ行こう!(o^^o)

Twitterみんこ@23w胎動あり@Y79pfRdJ9EtIZDE

返信 リツイート 53分前

平成25年の国民生活基礎調査によると 要支援認定者の介護が必要となった原因 第1位:関節疾患(20.7%) 第2位:高齢による衰弱(14.1%) 第3位:骨折・転倒(11.3%) 1位に関して、過度なメカニカルストレスはOAを進行させる要因であるため、高齢者には関節の負担を考慮した運動が重要となる。

Twitter大川雅史@予防のための街づくり@MASA01261122

返信 リツイート 8:21

今日は祖母の退院の日…… これから始まるのは介護という未知の領域…… 不安すぎてオラワクワクすっぞ_(:3」∠)_ 週末潰れる可能性デカくて、ストレスとかフラストレーションとか溜まるとは思うけど……恩返しの為にもやらねば(使命感)

Twitterゆうてん@引き弱は天命。@kongou_first

返信 リツイート 7:34

うちもコレ 私は、苦労したのよPRで 今苦労させられてます。 家事、介護 ワンオペでーす 私、息子にお嫁さんきたらさ 虐めないよ。 こんな場所に嫁にきてくれるだけで感謝しなきゃ。 何もないんだよ。 ストレスばっかり

Twitter2児の母さん 頑張ってます@mwefvn

返信 リツイート 7:31

先ずは下の世話を人に頼まないといけなくなった段で「どうしますか?」って聞いて欲しい。周りを見てても、これは介護する方よりもされる方の心的ストレスが大きいもん。これからの残りの人生の排泄を全て人に委ねるってどれだけ辛いか

もうすぐGWならぬストレスウィークが始まるよ。 数少ない休みがあっても 田植えやら、あの人ら来たり 胃が耐えれるかしら? 同居してる私に休みなんかない。 今でくたびれてるのに。 育児、仕事、介護、家事 ワンオペやからストレス半端ない

Twitter2児の母さん 頑張ってます@mwefvn

返信 リツイート 4:00

返信先:@TENSAI_hanamiti 真面目、一生懸命、頭が良い、友人少ないあまり話さない、溜め込んでしまう、カード派、ストレス、病気とか理由は様々ヾ(・ω・`) 年齢がわからないけど。。 若年性の場合は、真面目、一生懸命、コミュ障、介護関係、疲労ストレス、糖尿、からが多いとおもう。

Twitter💜💚Marianきらら🧬@marian_7ch

返信 リツイート 3:48

返信先:@TENSAI_hanamiti ストレスから認知症始まること多いよ 介護のお世話中の人が疲労ストレスで そうしたことになる理由だから。 あとは糖尿の人はその病気を理由に記憶障害よくあるよ。

Twitter💜💚Marianきらら🧬@marian_7ch

返信 リツイート 3:41

私に対して何か思うところがあるのか、介護疲れで病んでるのか分からないけど、とにかく既読スルーされ続けてるのがストレス。もやもやして寝れない。 おそらく前者なんだと思う。 けど、「なんか怒っとん?」て追求して波風立てるのも嫌だし、誰かに相談するのも出来ないし。 もやもや!!

今、介護が社会問題となっています

介護でストレスを感じないために

介護でストレスを感じないために

これから介護に悩む人が増えていく時代になります。
介護は長く続くことが多いのでストレスをためないようにするのが一番です。
ストレスをためないようにするためには、相談相手を作ることです。
一番身近な家族には介護の苦労を聞いてもらって大変な時には手助けしてもらいましょう。
頼れる家族がいない場合は友人や近所の人に相談しましょう。
介護を経験したことのある人だと悩みをよく聞いてくれて的確なアドバイスをもらえることが多いです。
友達や知人に相談できない場合は行政の相談サービスを利用して悩みを聞いてもらうと良いでしょう。
また、全部自分でやろうと思うと抱えきれなくなってしまうことがあります。
そんな時にはプロに頼むと安心です。
訪問やデイケアなどご自身に合ったサービスを選んでみることをおすすめします。
プロに任せている時間は自分のために使って好きなことや我慢していることをやって楽しむとストレスが発散できます。
一人で抱え込まずに周りに頼りながら乗り越えていきましょう。

介護と看護の違い

介護は、高齢者や身体に障害がある人など、自分ひとりでは日常生活をおくるのが難しい人に対して、補助をしたり、作業を代行することを指し、対象者の健康状態に関係なく行われます。
これに対して、看護は病気や怪我で療養をしている人に対して、必要な治療を施したり、健康な状態に回復するまでの措置を講じたりすることを指します。
看護として行われる行為の中には、身の回りの世話も含まれているため、介護の概念も一部内包しているといえます。
例えば、小学校に通っている子供が高熱を出して欠席をしたとき、熱が下がって学校に行けるようになるまでの間、親が病院で処方された薬を飲ませたり、子供の身の回りの世話をするのは看護といえますが、身体の衰えがすすんで一日ほぼ寝たきりになっている祖母を、便所に連れて行ったり、お風呂に入れたり、食事のときにスプーンで食べ物を口まで運んだりするのは、日常生活の補助にあたるため、介護の範囲に含まれます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.