Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 研修」
に関連するツイート
Twitter

介護職員初任者研修の制度を受けたいな… っと思ってるとこです( •̀ω•́ )✧ 昔で言う(今でも言う) ホームヘルパー2級のことです。 1級は実務者研修だったかな? 福祉の世界は制度や名称が コロコロ変わる(๑–̀ω–́๑) ちなみに私も1級持ってる🤗✨ ヘルパー利用してみたい😊🍀

Twitter*:ஐPeach姫❥❥himeஐ:*@Cafe_Latte_o141

返信 リツイート 32分前

将来の保険にと思って介護職員初任者研修を修了したけれど、私にとって本当の保険はライティング能力だと今さら気づいたわ。気づくの遅すぎ。

返信先:@taizan338 いやあ経験者だしね おまけに介護職デイサービス訪問介護してるしねー 実務者研修終了したしね またわからない事あったらね 何なりとね お母様早く良くなると良いなあ^o^

おはようございます。短大では介護福祉士実務者研修のスクーリングが行われています✏図書館は土曜日の開館をしていますので、実習準備にご活用ください🌟

Twitter羽陽学園短期大学附属図書館@tosho376

返信 リツイート 9:07

認知症の人が自分らしく生き生きと生きていくためにはどんな生活支援が必要なのか、認知症介護研究・研修東京センター研究部長の永田久美子さんに伺います。認知症の人との関係の築き方、望ましい環境などに加え、状態の変動について気をつけるポイントも伺います。【今夜7時】 #ラジオ第2

TwitterNHKハートネット@nhk_heart

返信 リツイート9 9:00

平成26年度重度訪問介護従業者養成研修統合課程の御案内(6月度)hs-honoka.sakura.ne.jp/wp/?p=45

Twitterヘルパーステーション ほのか@llcHonoka_iwate

返信 リツイート 8:45

連勤あけの実務者研修で、さすがに寝坊したΣ(ノд<)orzもっと酷い勤務状況の人が居るのは知ってるけど、身体が付いて行けていない。介護福祉士、必須科目なんでしょ?!もう少し休みとか協力してくれたって良いじゃないか。お金も時間も体力も削られて、理想的な介護の話を聞く講習。

介護福祉士のスキルアップ向上に向けた研修 9日目を迎えます。 自己学習だけでは学び得ないことばかりで大変勉強になる日々です。 レポート地獄で提出期限にいつもハラハラしています。 スケジュール管理、体調管理は大切です。

ヘルパー2級 介護職員基礎研修 実務者研修 介護福祉士 全て持ってるってどうなんだよ私ww

RT @kazumi_yasuhara: 介護の担い手研修(二日目) 内容は、 職業倫理・認知症の理解 感染症予防・緊急対応 についてで、研修終了後は修了証を頂きました。 地域の介護施設の方々と受講生の交流会もあり学びの多い一日でした。 ありがとうございました! 今後も勉強…

今、介護が社会問題となっています

介護に関する研修のメリット

介護に関する研修のメリット

介護の仕事に興味のある若者にとって、就職活動をスムーズに進めるうえで、様々な研修を受けることが一般的となりつつあります。
特に、老人ホームやデイサービスなどの事業所で働くためには、時に専門的な資格を取得する必要があり、なるべく早い時期に適切な知識を身に着けることが求められます。
介護の仕事に就いたことが無い人であれば、初心者を対象とした研修に参加をすることが良いとされ、経験豊かな講師からしっかりとレクチャーを受けることが効果的です。
また、老人ホームをはじめとする現場での実習のチャンスを利用することで、将来的な就職活動に上手く役立てることができます。
介護の仕事のメリットやデメリットについては、今や様々な場面でピックアップされることがあるため、あらゆる角度から情報収集をすることが望まれます。
そして、介護に関連する研修の特徴を前もって理解することで、いざという時にもスムーズに行動を取ることができます。

介護での言葉遣いは場合により変えるべき

介護の現場に最も大切なのは、高齢者とのコミュニケーションです。
特に言葉遣いには気を配らないといけないことがあります。
コミュニケーションはまずは言葉で成り立ちます。
いくら介護がお客様相手のサービス業といえ、あまりにも丁寧すぎる言葉で話し相手をすると、相手によっては馴染みにくいという感じを与えます。
ときには親しみの意味合いでも、ため口に違い言葉のほうがコミュニケーションがはかれることもあるので、この言葉遣いは接する相手によっては変化させたほうがいいです。
高齢者にとってスタッフが自分の孫ぐらいの年齢差があることもあり、そうしたスタッフからあまりにも丁寧な言葉で話されても親しみがわかないことは容易に想像できます。
ただ接客サービスである以上言葉遣いは、超えてはいけない点があるのは間違いないですが、現場でのコミュニケーションの効率よくするためにも接する高齢者に応じて変化させることは決して悪い方法ではないと思われます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.